カートをみる マイページへログイン ポイントご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

製品の安全性について


多くの人々がビタミンなどのサプリメントを摂取して健康の維持や向上に気を使っています。

これらのヘルスサプリメントの製造についての安全性、原材料の品質、製造規約の順守などは当然であると期待されていると思いますが、本当のところはどうなのでしょうか?



Australian made
市販やオンラインショップで購入する製品の安全性を信用していますか?

製品のラベルには原材料が記載されているはずですが、その原材料の品質や摂取量、摂取方法などが正しく記載されていることが確証できますか?


 
但し、オーストラリア産のビタミン、ミネラル、サプリメントについては、以上の心配が全くないことが保証できます。 オーストラリア産の補完・代替医薬品は、全てTGA(オーストラリア政府薬品・医薬品行政局)というオーストラリア政府機関によって、処方箋薬や製薬品など同様に管理されています。

TGAの厳格な規制は世界一と認識されています。(詳しくはwww.TGA.gov.au/newsroom/btn-cm-framework.htm) 多くの国々は、国内の補完・代替医薬品の製造にあたって規制をしていると思いますが、国によっては、それぞれの国の業界機関や製造業者が規制・管理していることもあります。


TGA
例えばアメリカでは、FDA(アメリカ食品医薬品局)が効能や有効性を示している治癒薬に対してのみ、規制・管理しており、多くのビタミン、ミネラル、ハーブ、その他の健康補給食品は健康食品として扱われ、 FDA(アメリカ食品医薬品局)は管理していません。

オーストラリアでは、 TGAの認定無しにヘルスサプリメントを販売することは禁じられています。オーストラリアで製造されている、全ての 補完・代替医薬品は国内、海外の市場に出る前に、 TGAへの登録、リスト化が義務づけられています。

リスクの高い登録医薬品と違って、リスト医薬品はリスクの低い成分のみを使っている製品で、ほとんどの 補完・代替医薬品はリストのカテゴリーに属しています。


Therapeutic Goods Act 1989(医薬製品法1989)に基づき、リストされている製品はライセンスを持ち、GMP(国際製造管理及び品質管理規定)に順守している製造業者に限り、販売することが可能になっています。

その上、リストされている製品は TGAにより、毒性、摂取量、適応性、副作用などが査定され、リスクの低い成分のみを使用していることが規定されています。

ラベルに表示されている内容、効能も厳しく制約され、登録、リストされている補完・代替医薬品は認定後も常にぬきうちで査定され続けます。

補完・代替医薬品の使用は増えるトレンドにあり、驚くほどの量の製品が市場に出回っています。インターネットの普及が、これらの製品をより消費者に届きやすくしました。


消費者はヘルスサプリメントを購入する前に、安全性と信頼を確証することが必要になっています。 オーストラリア産の製品なら、これらの心配は無用で安心して使用できるのです。
GMP