カートをみる マイページへログイン ポイントご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

ローヤルゼリーの成分

ローヤルゼリーには、三大栄養素であるタンパク質、糖質、脂質をはじめとし、ビタミンやミネラル、人の健康に不可欠な必須アミノ酸など40種類を超える豊富な栄養素がバランスよく含まれています。

ローヤルゼリーの主な成分は次になります。

ビタミン・・・体調を整える
  ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、パントテン酸、葉酸、コリン、ナイアシン、ビオチン

ミネラル・・・微量でも不可欠
 鉄、銅、亜鉛、マグネシウム、マンガン、カルシウム、カリウム、ナトリウム、リン

アミノ酸・・・カラダの素
 アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、グルタミン酸、セリン、プロリン、チロシン、グリシン、シスチン、γ-アミノ酪酸、β-アラニン、タウリン

必須アミノ酸・・・自分のカラダでは作れない
 バリン、リジン、ヒスチジン、ロイシン、メチオニン、トリプトファン、スレオニン、フェニルアラニン、イソロイシン

特有成分
 デセン酸(10-ヒドロキシデセン酸)・・・ローヤルゼリーにのみ含まれている特有の脂肪酸です。体内の糖代謝を正常にする働きがあります。また、抗ガン作用もあると注目されています。

 アセチルコリン・・・人間の神経伝達物質で、副交感神経に関与して自律神経を整えます。そのため、自律神経失調症や更年期障害に役立つと期待されています。また、副交感神経が優位になると血圧を下げ、消化を促し、便秘の改善にもつながります。

 類パロチン・・・類パロチンとはヒト唾液腺ホルモンに類似した物質で、細胞を活性化する「若返りホルモン」とも呼ばれ、筋肉、内臓、骨、歯、頭髪などの組織の成長や再生を促し、老化防止に役立ちます。

 ビオプテリン・・・ノーベル賞学者のプテナント博士が発見した物質で、女王バチへの分化に関与しているとも言われています。